2021年03月05日

沖縄県の著名人


沖縄県の政治・経済・社会・芸能・文化等各界の著名な人物や地名の由来、建造物、制度上の名称等について、沖縄タイムス社発行の「沖縄大百科事典」より令和3年1月16日から連載で紹介。



そ の 45


池城安倚 (いけぐすく あんい) 16691710(尚貞1〜尚益1)三司官、歌人。

唐名は毛天相(もうてんそう)。毛氏池城家8世で、安宣の子。

『歴代宝案』には、1696年(尚貞28)冬、耳目官(じもくかん)(申し口もうしぐち)として、正議大夫(せいぎたいふ)鄭弘良(ていこうりょう、都通事(とつうじ)、程順則(ていじゅんそく)らと進貢のために渡閩(とびん)したことを記している。

和歌が残っており、<誰も見よこれぞまことのからにしき きたのみやこをたちいづる袖(そで)>は、北京から帰国のときに錦二本を賜わってよんだと伝えられる(一説には祖父池城安憲の作ともいう)。家譜は現存せず詳細な経歴は不明。



              元一般社団法人・万国津梁機構 理事長仲里嘉彦

                       沖縄県浦添市屋冨祖2丁目1番9号

            TEL 098−8768896 FAX 0988768473












posted by 春夏秋冬 at 06:29| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: