2012年04月24日

沖縄21世紀ビジョン基本計画(仮称)(案)シリーズその152

沖縄21世紀ビジョン基本計画(仮称)(案)シリーズその152


【展開の基本方向】


多様性に富んだ豊かな自然環境を保全するとともに、各種伝統行事や伝統芸能、伝統工芸の継承を図り、各々の島独自の魅力を高めながら、エコツーリズムやグリーンツーリズムなどの体験・滞在型観光を推進し、本圏域特有の観光リゾート関連産業の振興に取り組みます。


また、自然及び地理的条件を生かした農林水産業の振興を推進するとともに、我が国の最南西端地域に位置する特性を生かした国内外とのヒト・モノの交流の促進を図り、地域の活性化に努めます。


さらに、本圏域の拠点都市である石垣市において医療、福祉、教育等施設の充実を図るとともに、周辺離島との交通利便性の向上に取り組みます。


周辺離島など過疎化や高齢化の進行が著しい地域においては、伝統・文化など魅力ある地域の資源を生かした地場産業の振興等に取り組むとともに、行政、医療、教育をはじめ生活環境基盤の整備を推進するほか、割高な生活コストの低減や様々な格差の是正など定住条件の整備を図ります。


また、自然災害対策として、生活環境の安定確保を維持するための公共施設等の機能強化を図ります。

(沖縄県企画部企画調整課発行)

posted by 春夏秋冬 at 06:52| Comment(0) | 沖縄21世紀ビジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。