2015年05月14日

沖縄市の今昔・夢未来(沖縄市制25周年記念誌)その3

沖縄市の今昔・夢未来(沖縄市制25周年記念誌)

その3


発刊のことば A


沖縄市制25周年記念の一環として、この度、「沖縄市の今昔・夢未来」のタイトルの本を市当局の全面的ご協力のもとに、出版の運びとなりました。


昭和47年5月15日、永年の悲願でありました祖国復帰が実現致しましたが、その2年後の昭和49年4月1日に、コザ市と美里村が県の指導の下に合併が実現、新生沖縄市が誕生し、中部圏域の中核都市として、飛躍発展を遂げてきました。


コザ市・美里村の合併の最大のねらいは、陸域で果たせない夢を海域に求め、中城湾港新港地区の開発により地域振興を図ろうということでありましたが、その後、昭和59年より中城湾港新港地区の開発が国、県の事業として393ヘクタールに及ぶ流通加工港湾が約2,100億円の巨額の資金を投下して事業は年次的に整備され、近く全体計画が完成する予定であります。


中城湾港新港地区においては、多くの企業がすでに立地し、操業を行っているほか、沖新法の一部改正により、平成11年3月に特別自由地域が設置され、同地区は本土企業の立地がこの程決定するなど本県の自立発展に大きく寄与するものと期待されているところであります。


また、沖縄市の永年の悲願でありました東部海浜開発も国、県の事業として来春にも運輸省に公有水面埋立の願書を提出する予定であり、順調にいけば来年秋には認可を得て直ちに着工の運びとなります。


2000年1月1日鰹t夏秋冬社発行の沖縄市の今昔・夢未来より)

posted by 春夏秋冬 at 07:24| Comment(0) | 沖縄市の今昔・夢未来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄の飛躍発展に向けた提言集その98

沖縄の飛躍発展に向けた提言集その98


万国津梁機構第9定期講演会1回目

2013年2月23日 県立博物館・美術館)


富川盛武(沖縄国際大学)


沖縄の発展可能性と戦略−国際貨物ハブを中心にー


はじめに


1 沖縄21世紀ビジョン


2 沖縄の可能性


3 アジアの貿易構造


4 シームレス交通体系


5 国際貨物ハブ


結びに代えて−課題と展望−


はじめに


「万国の津梁」を現代に蘇生させ、アジアとの交易を基に自立経済を志向するという議論が叫ばれてから久しい。沖縄21世紀ビジョンでは「アジアの橋頭堡として位置づけられ、その可能性が顕在化すれば日本の再生にも役立つことを政府も認めている。


日経ビジネスで「沖縄経済圏」が特集され、沖縄の可能性を市場が認めていることを示している。


那覇空港の航空貨物ハブが進展している中、今後、沖縄がアジアの橋頭堡として機能し、国際貨物ハブを推進力として自立経済のシナリオが描けるか検討したい。


(平成26年4月2日発行沖縄の飛躍発展に向けた提言集より)

posted by 春夏秋冬 at 07:21| Comment(0) | 沖縄の飛躍発展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

沖縄市の今昔・夢未来(沖縄市制25周年記念誌)その2

沖縄市の今昔・夢未来(沖縄市制25周年記念誌)

その2


発刊に寄せて B


3つ目に、昭和49年から平成11年までの、25年間にわたる歴代市長の施政方針を元にした、主要施策の成果がまとめられています。


この事は、沖縄市の歩んできた25年間の歴史を物語る貴重な資料であり、今後の政策立案や街づくり計画の参考になるものと確信しております。


それにしても、誠に残念なことは、編成作業の最中私たち沖縄市民の誇りであり、偉大な指導者として、また、傑出した大政治家として、敬慕され親愛されてきた元コザ市長大山朝常先生が、1124日に他界されました。


百歳を目前にした天寿とはいえ、沖縄市民にとっては、痛恨の極みであり、謹んで哀悼の誠を捧げて、末永くご冥福をお祈り申し上げたいと思います。


末尾になりましたが、今回の記念誌を刊行に当たり、春夏秋冬社の仲里嘉彦社長には、企画から取材、編集、発刊に至るまで、万般お世話になりました。


ここに、そのご指導とご労苦に対し、深甚の謝意を表します。


また、寄稿やインタビュー、激励とご支援を賜わりました関係各位に対しまして、衷心から厚くお礼申し上げます。


誠にありがとうございました。


この書が、沖縄市の発展と繁栄に多大な貢献をするものと確信し、市民各位をはじめ、多くの人びとに愛読され、役立つことを期待しております。


2000年1月1日鰹t夏秋冬社発行の沖縄市の今昔・夢未来より)

posted by 春夏秋冬 at 07:36| Comment(0) | 沖縄市の今昔・夢未来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。