2014年05月30日

東京のさくら名所今昔 その62

東京のさくら名所今昔 その62



一 小しだれ 花二重小さき方酔色葉赤くくきみじかし、同

一 吉野桜 白花也


一 夜の雪 花一重大りん、中に二重かさなれるやうなるもあり、葉青くしべ黄なり末は

赤し、茎青くみじかし


一 小てうちん 花二重ほど酔色、葉青し

一 山やうきひ 花二重ほど大りん、茎少し赤く青く長し、酔色


一 大なごん 花白二重くるひ大りん、葉薄赤し

一 小なごん 花一重しべ赤し、深川の園女桜の類也

一 熊谷 花八重酔色うるはし、しべきなり


按桜品(あんずるに)の熊谷子咲にて小りん、花のさきがけ故熊谷と名つく、大久保たんす町野村氏の庭にあり、是は相違不審也


桜縁起に見へたる(27)本は


 有明 楊貴妃 彼岸 愛染 普賢 虎尾 ひよどり 大てまり 小てまり 人丸


 山さくら 遅さくら 牡丹桜 大てうちん 小提灯 志賀 ゑ門さくら 八重桜 夜の雪 うす雪 山楊貴妃 車かへし 大しだれ 小しだれ 墨染 吉野 延命


(相関芳郎著 東京都公園協会監修による東京のさくら名所今昔より)

posted by 春夏秋冬 at 07:44| Comment(0) | 東京のさくら名所今昔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

壮大なる沖縄ロマン・夢を追い求める群像    その484

壮大なる沖縄ロマン・夢を追い求める群像    その484



 小関氏 9月2日付のプラウダを読んでみますと、ソ連というのは連邦になっておりまして、15ヶ国あります。自治共和国というやつですね。

その1つがロシア共和国であり、ウクライナ共和国、最近もめごとが起きているアゼルバイジャン共和国とか、アルメニア共和国というのがありますね。

全部で15ある国のうち、8ヶ国において今もって食糧の配給制をやっているんですね。


そんな国はちょっとありませんね。


自由陣営では、お米にしても食糧が余ってしまって補助金を出してまで、食糧の減産をやっているんですね。


ソ連は食糧が不足しているから配給をやっているわけですから、アメリカ以下にソ連経済は苦しい状況にあるわけです。


ソ連は軍事優先の政治をやってきたが、これからは経済面に向けなければやっていけないことが分かってきた。


それが2つ目の特徴です。アメリカもソ連も戦争に負けてつくづく分かってきたわけです。


そうしますと私共の日本というものは、世界からみると優等生ということになるわけですね。


第1私共は43年前に戦争に負けております。戦争はコリゴリだということで戦争はしない。


憲法にもちゃんと書いてあります。

そして専ら経済建設ということで、努力をしてきました。

その結果私達は世界でも1番お金持などといわれております。


例えば私達が国民1人当りどの程度のお金をもっているかといいますと、それは円高ということもありますが、1人当り1万9,642ドルづつ持っているという数字になっております。


私はそれほど持っていないんですが、皆さんは恐らくお持ちになっているんでしょうね。


(平成91025()春夏秋冬社発行の「壮大なる沖縄ロマン・夢を追い求める群像」より)

posted by 春夏秋冬 at 07:39| Comment(0) | 壮大なる沖縄ロマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

東京のさくら名所今昔 その61

東京のさくら名所今昔 その61



庭山の部

一 牡丹桜 花八重白也、遠くてくはしく見ず

一 とらの尾 花八重なりしべ赤し、遠くてくはしく見ず


一 薄雪 上に見へたり

一 酔楊貴妃 未開、上に見へたり

一 塩かま 上に見へたり


一 愛染王 大木也俗に浅黄さくらといへる也、樺さくら成へし

 裏手の方、外と無名十一木程有


一 志賀桜 花白中りん八重ほどつぼみ、酔色有、葉青し


一 愛染桜 花二重白大りんつぼみうす赤し、しべの中に青く細きものたてり、葉すこし青く赤し、くき青く青し


一 八重桜 花酔色也 六弁は帆かけあり、葉は赤し、くき少し赤き方


一 楊貴妃 花酔色二重ほど、くき青くみじかし、中りん少し小さし


一 同花遅き方、花紅色二重ほど、くき青く至りてみじかし


一 大手毯 花酔色花のふち赤し、葉薄赤し遅し、つぼみ赤し


一 大したれ 花二重中りん酔色茎青く短かし、葉音し

但し桜品の説と相違也、大したれ小したれとも京桜の部に入


(相関芳郎著 東京都公園協会監修による東京のさくら名所今昔より)

posted by 春夏秋冬 at 07:15| Comment(0) | 東京のさくら名所今昔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。